2010年04月13日

<村本さん死亡>死の直前の撮影映像を配信 ロイター通信(毎日新聞)

 タイの首都バンコクで10日に起きた軍・警察部隊とデモ隊の衝突で、ロイター通信は12日、死亡した日本支局社員のテレビカメラマン、村本博之さん(43)が死の直前に撮影したとみられる映像を配信した。治安部隊とデモ隊の緊張が一気に高まり、流血の惨事に発展する様子が記録されている。

 ロイターによると、村本さんが最後に撮影した映像は7分間。映像は、(1)デモ隊鎮圧のために完全武装した治安部隊の兵士(2)発砲音が響く中、カメラの数メートル先で爆発が発生(3)血を流し、引きずられていく兵士と共に、赤いシャツを着て、棒を振り回すデモ隊の様子−−などが映されている。ただし、兵士やデモ隊が村本さんを威圧するような様子は映っていないという。

 ロイター日本法人「トムソン・ロイター・マーケッツ」によると、村本さんが銃弾を受け、死亡した後、デモ隊が現場に残されたテレビカメラを持ち去っていたが、11日にロイター通信へ返却したという。【前谷宏】

【関連ニュース】
村本さん銃撃:左胸撃たれ失血死 司法解剖で判明
タイ:衝突死者21人に 村本さん左胸に銃弾
村本さん銃撃:「あの笑顔で帰れず残念」妻の恵美子さん
タイ:ロイター、村本さんの死亡確認 帰国後慈善活動予定
タイ:ロイターのカメラマン、村本さんの遺族ら現地へ

加藤清正が空港に登場=熊本〔地域〕(時事通信)
よみがえった武田軍=山梨県〔地域〕(時事通信)
親ぼく会費430万円着服で消防職員を処分 大阪・吹田市(産経新聞)
<原子力白書>核不拡散など課題 初の「ですます調」記述も(毎日新聞)
特養の介護職員の医療行為「許容」で通知―厚労省(医療介護CBニュース)
posted by シモヤマ ノブオ at 17:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

沖縄核持ち込み合意文書、「実物」と政府認定(読売新聞)

 政府は30日の閣議で、沖縄返還時に当時の佐藤栄作首相とニクソン米大統領が交わしたとされる緊急時の核持ち込みをめぐる「合意議事録」について、昨年12月に発見された文書は「佐藤首相とニクソン大統領との間で署名されたものと推察される」とする答弁書を決定した。

 文書は実物だと政府が認定した形だ。

 合意議事録について、外務省の有識者委員会は3月9日の報告書で、密約と認定しなかった。この点については、「委員会としての判断。当時、外務省として何らかの関与または知識があったことを示す文書の存在も確認されず、文書の性格について確定的に述べるのは困難」だとした。

 新党大地の鈴木宗男代表の質問主意書に答えた。

「基幹型と協力型病院の連携を」―医師臨床研修部会(医療介護CBニュース)
神戸の児童自立支援施設で体罰 市が処分を検討(産経新聞)
桜 大阪で開花 観測史上2番目(毎日新聞)
振り込め詐欺「キング」に懲役20年 東京地裁(産経新聞)
【いきいき】絵地図師・散歩屋 高橋美江さん(産経新聞)
posted by シモヤマ ノブオ at 02:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。