2010年05月31日

谷亮子、初街頭演説に1800人(スポーツ報知)

 夏の参院選に民主党公認の比例代表で出馬する、柔道の五輪金メダリスト・谷亮子(34)が30日、街頭演説デビューを飾った。青森市で、出馬表明後の“第一声”を発した後、仙台市では繁華街を練り歩くパフォーマンスも。政治演説の不慣れさものぞかせたが、行く先々で地元の立候補予定者そっちのけで握手、写真攻めにあうなど、支持率最低の鳩山政権の“救世主”になれそうな人気の高さを見せつけた。

 「本日は、みなさんの笑顔に会いたくて、このリンゴでも有名な青森にやって参りました!」。クリーム色のパンツに茶色の上着と、地味めの装いで青森駅近くの街頭に立つと、特産物を取り入れたあいさつで、心をつかむ。「目標を持って前進していく。この姿勢で国のためにがんばりたい」。2分15秒間の演説。ヤワラちゃんは、短めの第一声で、政治家へのスタートを切った。

 この日昼、青森選挙区で出馬予定のママさん女子アナ・波多野里奈氏の応援で街頭演説。約500人(主催者発表)を前にマイクを握った。途中、言葉に詰まったり、言い直す場面もあった。候補者流に口に近付けたマイクの持ち方に慣れていないためか、後方に声が届きづらかった。やや“経験不足”を露呈したが、演説後は「みなさん、温かいので心強いです」と満足そうだった。

 青森・五所川原市でも約300人を前に演説をした後、夜は仙台に移動し、繁華街3か所で、計約1000人(同)を前に演説。徒歩で移動し、地元民と触れ合った。宮城選挙区の候補予定者・伊藤弘美氏の応援だったが、やはり全国区の知名度を誇る谷に、視線は集中。「ヤワラちゃ〜ん」「小ちゃ〜い」と歓声が上がり、携帯電話カメラを差し出す人と、握手を求める手の渦で、動きがとれない場面もあった。

 演説では「子育ての環境づくり」「スポーツ振興」などテーマを掲げたが、具体的な政策には触れなかった。観衆の中には「客寄せパンダでは」「柔道と両立できるのか」と批判的な声も。今後の勉強次第という部分は残すが、行く先々で、人気ぶりは証明した。

 陣営は、東京・港区に選挙事務所を確保。6月12日には福井県での演説が決まっている。関係者によると、同19日前後に埼玉県での演説も決定。人気候補のため、緊急の応援要請が入る可能性はあるが、日本を“南下”しながら、支持を訴えることになりそうだ。

 「民主党をぜひ応援してください。よろしくお願いします★」青森での演説第1弾を、かわいく締めくくった谷。党への逆風をはね返すべく、目玉候補がいよいよ本格的に動き出した。

 【関連記事】
ヤワラちゃんの背負い投げじゃ何も解決しない
吉田秀彦氏、米国で柔道教材に
石井第4戦の相手はマイルス・ティナネス…6月4日「X―1」
新婚・石井6・4ハワイでプロ第4戦…X―1
比例代表 金メダリスト 谷亮子 を調べる

韓国艦沈没事件で対応協議 鳩山首相(産経新聞)
口蹄疫 種牛49頭の救済要請 農水省、結論示さず(産経新聞)
千葉の放火殺人、ストーカー男と娘を逮捕(産経新聞)
未感染でも強制殺処分可能に、口蹄疫特措法成立へ(読売新聞)
28日以降に内閣不信任案提出へ「首相は軽薄で不勉強」 自民、大島氏(産経新聞)
posted by シモヤマ ノブオ at 16:11| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

橋下知事PRのバイオ燃料「E3」事業頭打ち(産経新聞)

 大阪府が実施しているバイオガソリン「E3」の普及事業が“頭打ち”の状態になっている。橋下徹知事も積極的にPRし昨年度の利用台数は当初の目標を達成したが、今年度以降、E3を供給する新たなガソリンスタンド(GS)の設置は予定されていない。GSの8割が大手石油業界の系列で、E3事業を扱うことに消極的であることが大きな要因だ。また4月から電気自動車の一般販売が始まったことや、昨年の事業仕分けで「事業縮減」を突きつけられたこともあり、逆風を受けている。

 E3は廃材木から抽出したエタノール3%をガソリンに混ぜた燃料。大阪府は環境省の委託を受け平成19年から実証事業を開始。この種のバイオ燃料として世界初の商業利用となった。

 20年8月から一般車への供給が始まり、E3を供給するGSは現在、大阪府内14カ所のほか鳥取、和歌山など計20カ所に設置されている。橋下知事もPR看板に自ら登場するほどの入れ込みで普及に一役買った。

 大阪府地球環境課によると、昨年度の利用台数は延べ約66万台で、「目標の50万台を超えた」としているが、新たなGSの設置の予定はないという。

 大手石油元売り業者の大半が加盟する「石油連盟」(東京)が、「E3は水が混入しやすく粗悪なガソリンを生む」として、協力を拒否しているからだ。ある大手系のGSは「E3を販売すると、ガソリンの供給を止めると言われている」と内情を打ち明けた。

 現在E3を供給しているGSは独立系か、大手系列から離脱したところばかり。府内にはGSが約2000店あるが、E3を扱うGSは1%にすぎない。

 さらに、昨年の事業仕分けで、「石油業界の抵抗にあってのんびりやっていては、いずれ電気自動車に置き換わり無駄になる」と指摘され、「事業縮減」とされた。

 大阪府の事業は23年度までの5年。これまでに環境省から委託金、約40億円が投入されている。このためE3の価格は5月16日時点でレギュラーガソリン136円(1リットル当たり)とほぼ同等の134円を維持できている。

 だが、「委託金というゲタが外されたときにどうなるか。普及には価格も大きな要因になっている」(府地球環境課)と将来性への懸念の声も聞かれる。

 北海道大大学院の小川英之教授(応用熱工学)の話「E3では二酸化炭素削減の効果は薄く、せめてエタノールを10%入れるE10までもっていかないと、コスト面を考えても普及拡大は望めない。石油連盟が主張している品質面でのトラブルも克服すべき課題だろう」

【関連記事】
大阪府、知事公用車をバイオ燃料化 E10に対応
捨てていた半分…ミカン搾りかす、バイオ燃料に
バイオ燃料、先走る期待 国「200万キロリットル」調達に懸念
ミドリムシの大量培養に成功 ユーグレナ・鈴木健吾さん(30)
戦闘機もエコ! 米軍が開発、バイオ燃料で音速突破へ
少子化を止めろ!

ホステスは16歳=風営法違反でスナック摘発−大阪府警(時事通信)
携帯ゲーム中毒の主婦、中学生に売春させる(読売新聞)
<サカキ>伐採し持ち去り 東大大学院の愛知演習林から(毎日新聞)
公務員法改正案 午後に衆院通過(産経新聞)
詐取金は銀座や赤坂のクラブで散財 「開発設計コンサルタント」元部長代理を逮捕 (産経新聞)
posted by シモヤマ ノブオ at 03:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

<にっぽんの色>咲き誇る桜 駆け足で見ごろ…秋田(毎日新聞)

 秋田県仙北市角館町を流れる桧木内川(ひのきないがわ)の両岸に、今年も2キロにわたりソメイヨシノが咲き誇った。

 寒さの影響で開花が例年より5日ほど遅れたが、その後、真夏並みに暑い日もあり、駆け足で見ごろを終えた。

 ソメイヨシノは、江戸時代後半に園芸品種として確立した。葉が出る前に、花で樹木全体が覆われる。散り際の潔さも人々に好まれ、サクラの代表種となった。

    ◇        ◇

 桜色は文字通り桜の花のような淡紅色。サクラエビの名もここからきた。【石井諭】

【関連ニュース】
桜:札幌で開花…平年より2日遅く
臥龍桜:陽気に誘われ満開 岐阜・高山
桜:造幣局の「通り抜け」始まる 見物客1500人 大阪
余録:桜
桜開花予想:難しかった…参入の民間3機関

対米関係「大局的に協力できる」 志位・共産委員長が本紙と単独会見(産経新聞)
滋賀県知事選 ダブル選狙いで“暫定日程”(産経新聞)
働き盛りの近視怖い パソコンなど悪影響 深刻な視力障害注意(産経新聞)
与党議員、官邸前で首相批判 普天間「狂気の沙汰」 社民の山内・服部両氏(産経新聞)
徳之島3町長「平行線だから、もう会わない」(読売新聞)
posted by シモヤマ ノブオ at 12:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。